HOME/TOPICS

韓国・化評法で登録対象既存化学物質(2015.7.1告示分 510物質)を年間1t以上輸入している韓国内の輸入者は輸入量に応じた登録が必要になります。
日本の製造者・生産者は韓国国内に代理人をたて、すべての輸入者を含めた登録することも可能です。

登録対象既存化学物質登録は、共同登録が原則となりますので、協議体への加入が必要となります。第一次加入は10/5で締め切られましたが、第二次加入が2015/10/26-11/30の期間で可能です。代表者をご希望される場合はこの時期を逃しますと代表者になれない可能性が高くなりますので、積極的に加入をしていただくことをお勧めします。 弊社にて登録支援を行いますので、ご希望される方はお気軽にお問い合わせください。