HOME/TOPICS

韓国
化評法に基づく2016年1月~12月の製造・輸入量の報告は2017/6/30までです。 弊社の受付は2017/5/31となっておりますのでご注意ください。


既存物質は1t/年以上、新規物質(化評法下で登録した物質、有害法で高分子免除確認通知や少量免除確認通知を受けている物質も含みます) であれば量に関係なく製造・輸入量の報告が必要です。
原則として輸入者からの電子システムによる報告ですが、日本側からも代理人(弊社の韓国協力会社)を指名して韓国内の輸入者 をまとめた輸入量の報告も可能です。

詳しくは弊社までお気軽にお問合せください。