HOME/化学物質の届出申請代行/ニュージーランド

ニュージーランド


ニュージーランドでは、” Hazardous Substances and New Organisms Act 1996”( 1996年有害性物質および新生物法(HSNO法))により、製造・輸入する有害性物質は、法からの除外物質やグループスタンダード(類似した性質、種類、用途を持つ有害性物質が1組の条件により十分に管理され得るような場合に、当局が公布するもの)の対象となる物質を除き、製造・輸入の承認を得るための環境保護庁(EPA)への申請が必要です。


なお、HSNO法においては混合物も「物質」の定義に含まれます。物質の使われ方により複数の申請類型がありますが、弊社では、必要に応じて提携コンサルタントとも連携しニュージーランドHSNO法対応業務の代行サービスを提供しております。


このページのTOPへ