HOME/安全性毒性試験受託代行業務/OECD SIDS/HPVのための試験

OECD SIDS/HPVのための試験

OECD SIDS/HPVのための試験
以下の試験は中心データセットです。これら試験以外の追加あるい代わりの試験は「OECD(SIDS)試験プログラム」に記載されております。


物理化学的データ
・融点/凝固点
・沸点
・蒸気圧
・水溶解度
・分配係数
・環境中での物質の運命・経路
・光分解性 推定による
・水中安定性
・移動・分布
・好気的生分解性
・pHによる加水分解性

環境毒性
・急性魚毒性
・急性ミジンコ毒性
・急性藻類毒性

毒性データ
・急性経口毒性
・生殖/発生毒性スクリーニング試験と組み合わせた反復投与毒性試験
・Ames試験
・染色体異常試験(in vitro)


OECD(SIDS)試験プログラム:
物質の性質によっては、以下の試験項目から1項目以上の試験が要求されることもあります。これらの試験は追加データを提供するため或いは中心データセット試験の内の特定の試験を置き代える試験として実施されます。

物理化学的データ
・相対密度
・解離定数
・酸化還元電位

環境毒性
・稚魚成長試験
・ミジンコ生殖試験
・ミミズ急性毒性
・陸生植物生長試験

毒性データ

・急性経皮毒性試験
・急性吸入毒性試験
・ラットにおける28日間反復経口投与毒性試験
・ラットにおける催奇形性試験
・ラットにおける1世代繁殖毒性試験
・ラットにおける繁殖/発生毒性スクリーニング試験
・マウス小核試験


このページのTOPへ