HOME/安全性毒性試験受託代行業務/吸入毒性試験

吸入毒性試験

吸入毒性試験
CiToxLABグループでは、カナダおよびハンガリーの施設にて吸入毒性試験をご提供しております。使用動物種は、げっ歯類、イヌ、およびサルが含まれます。








施設
コンタミネイションの可能性を最小にするために試験群の完全なる物理的および空間的隔離が確保された専用の特設実験室を持っています。



装置

・最新式のフローパスト型チャンバーの暴露システムは、使用する被験物質を最小とし、優れた暴露特性を与えています。
・流量割合、圧力および被験物質の電子制御システムは、正確で、制御可能な、かつ再現性のある雰囲気を調整するために使用されます。
・同心ジェットおよび超音波噴霧器、PALAS回転ブラシ発生器、TOPAS固体アエロゾル発生器、Wright粉塵供給器を含む液体および固体用の多用な雰囲気発生装置。




試験項目
・急性
・亜慢性
・慢性
・麻酔剤、ペプチドおよび喘息関連製品を含む治療分野



付帯業務
・分析化学支援
・LC-UV
・LC-MS-MS
・TK/PKサンプリング
・TK/PK分析および報告

このページのTOPへ