HOME/安全性毒性試験受託代行業務/げっ歯類を用いる毒性試験

げっ歯類を用いる毒性試験

げっ歯類を用いる毒性試験
40年以上の経験および世界各地の施設により、CiToxLABは、げっ歯類を用いる幅広い試験を実施することができます。すべての試験は、完全にGLPに適合し、最新のガイドラインまたは個々の必要性に応じた特注設計に準じて実施されます。

フランス、カナダ、デンマークおよびハンガリーに位置するCiToxLABの3つの施設は、医薬品、バイオテクノロジー医薬品、医療機器、および農薬、工業化学品の一般毒性試験を実施するための動物施設および支援実験室を有しています。私どものお客様には、主要な医薬品、バイオテクノロジー、農薬、および化学品の名だたる企業が含まれています。


試験項目
・急性毒性試験(単回投与)
・短期間および免疫毒性試験
・反復投与試験
・亜慢性毒性試験
・慢性毒性試験
・がん原性試験
・生殖毒性試験

取扱種
・ラット
・マウス(遺伝的に改質したマウスを含む)
・モルモット
・ハムスター

投与経路
・強制胃管投与
・飼料混合投与
・静脈内投与
・持続静脈インフュージョン
・吸入投与(鼻部のみ暴露系)
・皮下投与
・経皮投与
・皮内投与
・筋肉内投与
・腹腔内投与
・経鼻投与
・眼内投与
・内視鏡補助投与

このページのTOPへ