HOME/安全性毒性試験受託代行業務/医療機器の生物学的安全性試験

医療機器の生物学的安全性試験

医療機器の生物学的安全性試験
CiToxLAB Scantoxは、医療機器の試験、特にISO 10993に準拠した医療機器の生物学的適合性試験について、広範囲にわたる経験を有しています。これには、評価を求められる医療機器毎に合わせた試験計画も含まれます。20年以上の経験があり、CiToxLAB Scantoxの専門家は各種のガイドライン、機器のタイプや構造、用途、そして接触部位と期間を考慮します。


試験項目
・細胞毒性試験(in vitro)
・感作性試験
 ・LLNA
 ・マキシマイゼーション(GMPT)
・刺激性試験
 ・用途に応じた単回または連続暴露
 ・皮内
 ・局所(口腔、膣、直腸、陰茎)
・全身毒性試験(急性または反復投与)
・遺伝毒性試験
 ・Ames試験(OECD471)
 ・遺伝子突然変異試験(マウスリンフォーマ試験)(OECD476)
・埋植試験
 ・ウサギにおける筋肉内または皮下埋植試験
・溶血性および凝固試験
・亜慢性および慢性毒性試験
・発熱性物質試験
 ・エンドトキシン試験
・がん原性および生殖毒性


取扱種
・ウサギ
・モルモット
・マウス
・ラット
・ミニブタ
・ハムスター

このページのTOPへ